便秘の森便秘ドットシーシー新!便秘の森 > 森の教科書 > オリゴ糖


森の教科書  腸の強い味方!オリゴ糖

スポンサードリンク

オリゴ糖の効果は腸をサポート!

スポンサードリンク

オリゴ糖=善玉菌!

そう思っているあなた!ちょっと違います。。。

オリゴ糖は名前から見ても分かるとおり、糖類です。

ブドウ糖だとか砂糖と一緒の分類ですね。

それでもって化学式によっていろいろな種類があるようです。

ちょっと難しい話になるので、私にも分かりませんが…。

単糖が2〜10個結合した糖質をいうようです。

難しい話よりもまずは健康になればいい!

オリゴ糖=腸のサポート!

そんな感じで覚えておけばOKだと思います。

砂糖と比べて甘さも5分の1程度。

だからお米と一緒でも、他の料理と一緒でも無理なく摂れますし

天然のオリゴ糖ならなお健康的。

妊娠中のプレママさんでも安心して摂れますね!

オリゴ糖の役割

そもそもオリゴ糖の役割って?

何故、腸が元気になるのか?

それを考えないといけませんね。

そう、とっても簡単。

それは善玉菌を元気にする力を持っているからです。

腸内細菌の中でも有名なビフィズス菌をどんどん元気にします!どんどんビフィズス菌を増やします!

そうすると、腸の環境が次第によくなり、今まで悪玉菌だらけだった

腸内は元気に清潔にスッキリ。

毎日快便!毎日健康!そんな生活が送れるんですね。

糖尿病の人にお勧めなオリゴ糖!

糖尿病の方は糖の取りすぎにはご注意を…。

だから糖がなるべく体に吸収されにくいオリゴ糖を使って

腸内のビフィズス菌を元気にする必要がありますね!

腹痛
便秘の森-Top
サイトマップ